JEMA版BCP(事業所における事業継続計画)


  今後想定される大規模広域災害への対応の強化を狙いとして、平成25年 6月に災害対策基本法が改正され、国が策定する防災基本計画の中で、「公的機関等の業務継続性の確保」が規定されるようになった。
 このような状況を受けて、地方自治体で業務継続計画(一般的には事業継続計画(BCP))を策定または改定する動きが出てきた。
 環維協としても環境衛生施設の維持管理を業とする企業の団体として、最終的には自治体が策定するBCPに対し、協同作業または必要なアドバイスができるように、まずは自分たちでBCPの策定に取り組むこととした。
 平成26、27年度の技術部会研究グループ各チームの共通研究テーマとして取組み、一通りの完成を得たので、会員会社内で広く活用してもらうべく、環維協HPに掲載することにした。


 「JEMA版BCP」の閲覧は会員専用となっており、ユーザー名とパスワードが必要となります。
会員会社以外の自治体、関係団体で閲覧を希望される方は、事務局までお問い合わせ下さい。